HOME

青森市物館

Aomori City Forestry Museum
TEL 017-766-7800   FAX 017-766-7803

 

開館:午前9時  閉館:午後5時(11月1日~3月31日は、午後4時30分)
休館日:毎週月曜日(祝日にあたるときは翌日)と年末年始(12月28日~1月4日)
観覧料・利用料はこちら(ご利用案内)をご覧ください。

企画展等のお知らせ

  • 2021年07月18日(日)
    【7/17~8/22】夏休み特別企画「昆虫標本と写真展」
    【終了致しました】夏休み特別企画「昆虫標本と写真展」   青森県内と世界のカブトムシ・クワガタムシ・蝶などの昆虫標本と写真を展示いたします。   期間)7月17日~8月22日 時間)9:00~17:00 場所)森林博物館 観覧料)一般250円 高校生・大学生130円         中学生以下と70歳以上は無料
  • 2021年05月29日(土)
    【6/5~7/4】「虫こぶ写真展」植物と昆虫が作り出す不思議な世界
    【終了致しました】 「虫こぶ写真展」植物と昆虫が作り出す不思議な世界   植物の葉や茎にできる“虫こぶ”を集めた写真展。 澤田満さん(津軽植物の会)が撮影した植物と昆虫が作りだす不思議な世界をお楽しみください。   期間)6月5日~7月4日 時間)9:00~17:00 場所)森林博物館    
  • 2021年04月07日(水)
    【4/17~5/16】「成田徹・木村圭希二人展」~フォト&植物画の世界~
    【終了致しました】 「成田徹・木村圭希二人展」~フォト&植物画の世界~ 青森県の自然を写真と細密画で紹介します。 写真は成田徹さん(青森自然誌研究会理事)の全国紙に掲載された作品を中心に展示。 細密画は木村圭希さん(日本園芸協会ボタニカルアーティストの会会員)が植物を一つ一つ丁寧に描いた作品を展示。       期間)4月17日(土)~5月16日(日) 時間)9:00~17:00    写真左)木村圭希さん作「rose」写真右)成田徹さん撮影「コジラvsキングギドラ」                             

イベントのお知らせ

  • 2021年10月07日(木)
    【10/30】「デジカメ講座」
    「デジカメ講座」 ~青森県の自然を中心に撮影している成田徹さんにデジタルカメラをうまく活用する方法を学びましょう~   ◆日時)10月30日(土) 10:00~12:00 森林博物館 ◆講師)成田徹さん ◆定員)20名(抽選) ◆持ち物)デジタルカメラ(スマートフォン可)、筆記用具 ◆応募)10月18日(月)必着で、往復はがき(1枚2人まで)に住所・氏名・年齢・電話番号を記入し森林博物館へお送り下さい。 (抽選後、お送りいただいた往復はがきにて抽選結果を送らせていただきます。) 住所)〒038-0012 柳川二丁目4-37森林博物館
  • 2021年09月29日(水)
    ◆青森市森林博物館再開に伴う10月のイベント開催のお知らせ◆
    ◆青森市森林博物館再開に伴う10月のイベント開催のお知らせ◆ ㅤ  新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため臨時休館しておりました「青森市森林博物館」は 10月1日(金)から再開いたしますので 10月のイベント開催を下記のとおりお知らせいたします。 ㅤ ㅤ ◆「コケ観察会」 10月16日(土) 10:00~12:00(眺望山) ㅤ ◆「デジカメ講座」 10月30日(土)10:00~12:00(森林博物館) ㅤ ◆「きのこ鑑定会」 10月火曜、土曜 10:00~12:00(森林博物館) ㅤ ◆「第9回自然ふれあいスタンプラリー」 10月1日~ 9:00~17:00(森林博物館) ※スタンプラリーは景品がなくなり次第終了となります。    
  • 2021年09月19日(日)
    【10/16】「コケ観察」
    「コケ観察」 ~眺望山のコケを観察しましょう~ ◆日時)10月16日(土)9:50眺望山管理棟駐車場集合、12:00終了 ◆講師)澤田満さん(津軽植物の会) ◆持ち物)雨具、飲み物、長靴、ルーペ、筆記用具持参 ◆応募)10月11日(月)までに、はがき、メール、FAXのいずれかに {希望観察名、住所・氏名・年齢・電話番号}を記入の上ご応募下さい。 住所)〒038-0012 柳川二丁目4-37森林博物館 メール)info☆aomori-shi.shinrinhakubutsukan.jp (☆マークを@マークへの変更をお願い致します) FAX)017-766-7803 ㅤ ※申込後の連絡はありませんので、当日直接集合場所へお越しください。

その他のお知らせ

  • 2021年09月29日(水)
    「青森市森林博物館」再開のお知らせ
     新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために臨時休館しておりました「青森市森林博物館」について 10月1日から再開することといたしました。  なお、施設再開にあたりましては従来どおり必要な新型コロナ感染防止対策を下記のとおり実施しますので ご理解・ご協力をお願い致します。 1.再開日 令和3年10月1日(月) ※今後の感染拡大状況等により、再度休館となる場合があります。 最新の開館情報につきましては、ホームページを確認していただかくか 電話(017-766-7800)にてお問合せ下さい。   2.新型コロナ感染症対策へのご理解・ご協力のお願い ①ご来館の際は、マスク着用にご協力ください。 ②入館時を含み、館内では手指の消毒にご協力ください。 ③館内では会話を控え、他の人と2m以上の間隔を空けるようにしてください。 ④発熱や咳・咽頭痛の症状のほか、呼吸困難、全身倦怠感、鼻汁、鼻閉 味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 などがある場合には、来館を自粛していただくようお願いします。      
  • 2021年08月31日(火)
    新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う臨時休館について
    新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、当面の間、臨時休館することといたしました。 来館者の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。 ■休館期間:9月1日(水)から9月30日(木)まで。
  • 2021年07月02日(金)
    別館(第7展示室)休室のお知らせ
     国道280号沖館橋側道整備事業により、森林鉄道機関車を展示している別館(森林博物館前庭西側)を移転するため、第7展示室を休室します。ご利用の皆様には、ご不便をお掛けしますが、ご理解くださるようお願いします。  なお、森林博物館内の各展示室は、通常どおりご観覧いただけます。 ■休室期間:令和3年8月2日(月)~11月30日(火)まで

青森市森林博物館のパンフレットあります😃😊

PDF形式

植物学習コーナー ~身近にある草 カヤツリグサ科~

カヤツリグサ科とは

3 1itokinnsuge min

カヤツリグサ科植物は海岸から高山帯までさまざまな生育環境に広く分布しています。

そのほとんどは、湖沼や河川の岸などの湿った場所に生育します。

 

青森県内のカヤツリグサ科は、次の11の属に分類されます。

1 ウキヤガラ属
2 ハタガヤ属
3 スゲ属
4 カヤツリグサ属
5 ハリイ属
6 ワタスゲ属
7 テンツキ属
8 ミカヅキグサ属
9 ホタルイ属
10 クロアブラガヤ属
11 シンジュガヤ属

 「日本カヤツリグサ科植物図譜に準拠する」